English 日本語 中文  
2022年第2四半期中国就職市場景気指数発表  常州が全国2番目
 

  中国就職研究所とオンライン求人サイト「智聯招聘」はこのほど、「2022年第2四半期中国就職市場景気報告」を共同で発表した。報告で発表されたCIER(中国就職市場景気指数)には、就職市場の全体情勢と景気の程度が反映されている。

  景気指数が最も高い都市トップ10は嘉興、常州、寧波、武漢、東莞、中山、揚州、鎮江、大慶、佛山だった。

  常州市人力資源?社会保障局の嘉秀娟局長は「今後、常州市は『五位一体』の求人サービスモデルを革新し、実名登録、就職指導サービス、雇用先案内、キャンパス内の雇用サービスを通して、大学卒業者の就職と起業の実現を全力で促進していく。同時に、重点分野、重点産業、重点グループの就職実現により一層注意を払っており、失業率の低下を確実に守る」と表示した。

 
沙巴体育_沙巴体育网址-在线|官网 常州市情報化弁公室が主催
常州市外事弁 常州市情報中心が引受